熊本生活スポット情報サイト Kumamapレジャー施設 - 阿蘇中岳火口

阿蘇中岳火口

熊本生活スポット情報サイト Kumamap

住所熊本県阿蘇市黒川
TEL
営業時間
タグ:名所旧跡
ホームページ

Kumamap - レジャー施設

Google Place 阿蘇中岳火口

評価:5.0
16年位前にツーリングで一度だけ来た覚えがあり、その時有毒ガスの警戒レベルが高くて登れなかったので再度チャレンジ😌なんとまた警戒レベルが高くて登れないのか?と思いきや突然警戒レベル解除で登れました(^_^)現在ロープウエイは地震の影響で故障との事で使用できません。有料道路[バイクは200円だったかな?]で5〜7分位の所で火口に迄行けますよ!煙がモクモク上がってた凄かったですね、人生に一度は登るべき(^^) ※突然の警戒レベルで登れない事もあるのでハッキリ言って運です(`・∀・´)
過去 1 週間以内
評価:5.0
規制で入れないかな?と思いながら行きましたが、入れたのと、お天気もよくガスもなくて気持ちよく観る事が出来ました。 自然の怖さと美しさ。改めて凄いな!と思いました。 ロープウェイは、まだ復旧していませんでしたが、山頂まで車で行けましたし、 ヘリで上から観た火山口の神秘的な色や、自然の雄大さを満喫して来ました。 ヘリに乗ったのは2回目ですが、火山口のヘリは初めて乗りましたけど、急旋回とガスで少し酔いました。 酔いやすい方はヘリは、ちょっと注意が必要かと思います。
1 か月前
評価:4.0
レベル0ですが、向かう時には喘息等ないか確認されます。私はここ行った後、目がショボショボしました。季節と時間帯によっては、羽織りものがあった方がいいでしょう。下界と気温差あります。バスの中は写真撮らせてと頼むと快く撮らせてくださいました。 1周して写真撮ったりすると1時間くらいかかります。
2 週間前
評価:4.0
数少ない「地球の内側を覗ける場所」。噴火警戒レベルによって、入れるかどうかが判断されている。もちろん、駐車場のスペースでしか、入場できないように規制され、適切に誘導されているが、パニック映画なら、先を争って逃げ惑うシーンにぴったりだ。きっと、助かるのはオフロードのライダーだけ。 阿蘇山が大爆発すれば、富士山の比ではないと言われているらしい。しつこいほどの警告表示とアナウンスが、否が応でも緊張感を高める。そもそも、呼吸器系の疾患があるような人は入れない。立ち上る噴煙の向こうに覗く岩肌の荒々しさ、火口までの落差、噴石が激突したと思われる避難小屋やアスファルトの痕跡など、すべてが大自然の前の人間の無力さを示している。 世界最大のカルデラ火山とあって、外国人観光客は非常に多い。上空を、遊覧ヘリコプターが飛ぶ。露天で売られている石がなかなか怪しい。運行されていない、ロープウェイの駅と支柱の廃墟っぷりもいい。 とにかく、下の入口ゲートから出るまでは、微妙に緊張感が続く。しかし、毎日ここに通勤したり、工事している人がいるというのが、不思議やらありたがいやら。
2 週間前
評価:5.0
以前、バイクですと火口手前のパーキングまで走行できました。  (ロープウエー区間です。閉業) 最近は、どうか分かりません。要確認。 見学の立ち入り禁止の境界が手前すぎます。 ps:ロープウェーは、解体になります。施設共、解体。屋根が穴ぼこ    だらけです。10\16付ニュース   火口周辺は、今、大変な事になっています。 ご参考: お薦めの九州一の景観は、  それは、ここから外周を通り過ぎて右に進んで下って 行った所の真下の眺めは独特で色彩美しく感動ものです。 火口よりも、いい感じです。 素晴らしい色彩です。
過去 1 週間以内

Twitter

「阿蘇中岳火口」での検索結果です。関係が無い投稿が表示される可能性もあります。ご注意ください。

熊本のレジャー施設を地図から探す